上田八木短資
上田八木短資 新卒採用情報ENTRY 上田八木短資公式サイト

インターバンク営業部 小島 祐樹 (こじま ゆうき) 2014年入社 法学部 政治学科卒
【photo】小島 祐樹 (こじま ゆうき)
所属部署の業務紹介

インターバンク営業部は銀行、証券会社、生損保などの金融機関が資金の運用と調達を行うコール市場において、無担保コール取引の仲介業務、有担保コール取引のディーリング業務などを行っています。

当部のメイン業務は無担保コール取引の仲介業務です。現在の無担保コール市場で最も大きく動くのが、当営業日から翌営業日にかけて資金を貸借し合うオーバーナイト取引です。最低取引金額は五億円ですが、実際には百億円単位の取引が多く、時には千億円単位の取引も見られます。

また、有担保コール取引においては、当社自らがお客さまのカウンターとなって資金の調達や貸付を行う、ディーリング取引を行っています。

インターバンク営業部 小島 祐樹 (こじま ゆうき) 2014年入社 法学部 政治学科卒
自分の仕事紹介

電話による仲介業務を行っています。担当しているお客さまと会話する中でニーズを探り、オーダーをいただいた際は、提示された取引条件(資金を調達するのか運用するのか、期間、レート、金額など)に合致するような金融機関を探し出し、約定までの橋渡し役を務めます。また、マーケットに関わる者として、他市場や海外の動向、日本銀行の金融政策などについても勉強し、お客さまへ正確に情報提供できるよう、業務に取り組んでいます。

入社の決め手

会社説明会や社内見学会を通して、新しいことにチャレンジしていく気概を感じ、この会社であれば自分自身が大きく成長できるのではないかと思い入社を決めました。また、転勤がないことも一つのポイントでした。

やりがい

お客さまのオーダーに合致する相手先を探し、約定に結びついた時にやりがいを感じます。特に、お客さまからわたしの提案をもとにしたオーダーをいただいて、約定まで至った際の達成感はひとしおです。

就活アドバイス

懇親会やOB・OG訪問などをうまく活用して社員に直接話をきくことが重要です。説明会だけではわからない会社の雰囲気や福利厚生を知ることができ、入社前と入社後に抱く印象のギャップが無くなるのではないかと思います。

my Vision

今後はインターバンク営業部だけではなく他部署も多く経験し、さまざまな知識・業務に精通した人間になりたいと思っています。そのために常にアンテナを高く張り、多くを吸収できるよう努力しています。